本日の運航状況 [ 毎朝8:30更新 ]

軍港めぐり

通常運航

無人島・猿島

土日祝日のみ運航 

事業内容

株式会社トライアングルは、【海上総合サービス】を通してお客様に「安心・安全」「喜び・感動」をもたらすとともに、地域社会の豊かな発展に貢献するため、日々挑戦していきます。
株式会社トライアングルが創業したのは1986(昭和61)年。民間企業としては日本で初めての海難救助(レスキュー)会社でした。他にも海の工事現場での作業補助や警戒船業務なども当時からの業務です。

やがて1995(平成7)年7月21日から猿島航路を運航することになり、海水浴場の運営や猿島売店、BBQレンタルショップの営業、猿島の管理業務などが業務の中心となり、その他チャータークルーズやイベント企画なども数多く実施するようになりました。

また、2007(平成19)年の横須賀市制100周年を目処に企画されていたYOKOSUKA軍港めぐりの定期航路化が、2008(平成20)年の9月に実現。 2019(平成31)年からは「第二海堡」上陸ツーリズムに参画するほか、現在では横須賀を中心に、お客様に安心で安全な「海上総合サービス」を提供する会社として、挑戦の毎日を送っています。

旅客船運航事業

横須賀ならではの〝ご当地クルーズ〟である「YOKOSUKA軍港めぐり」や無人島・猿島へ渡る「猿島航路」をはじめ、 「第二海堡上陸見学クルーズ」「浦賀〜久里浜クルーズ」など、地域の魅力を発信するクルーズも実施。さまざまなニーズに合わせたチャーター便の運航も行っています。

また、大規模災害時の海上交通は重要なライフラインの1つとなります。株式会社トライアングルは神奈川県との防災協定により、大地震や異常気象等による災害時、その他自治体の要請があった際には、保有船舶により住民の避難や移動を支援いたします。

海難救助事業

株式会社トライアングルの始まりは、プレジャーボート等の小型船舶が座礁したり航行不能になった際の救援事業でした。以来30年を超える豊富なノウハウにより、出動要請を受けた際に救助作業を行います。

海上支援事業

海上での撮影には、近隣の海域を知り尽くした航行技術が欠かせません。機材の搭載や運航船舶等、豊富な経験から臨機応変に海上撮影をサポートします。加えて、大規模テーマパーク内での運航業務、その他潜水作業や海底での作業、作業・警戒・交通船についても、さまざまな現場で支援を行っています。

公園管理事業 / 指定管理事業

「猿島公園」の横須賀市からの委託管理のほか、「ヴェルニー公園」「三笠公園」は西武造園株式会社・有限会社太陽造園とともに指定管理者として運営の一部を担っています。

バーベキュー事業

「猿島公園」および「うみかぜ公園」において、バーベキュー機材等のレンタル事業を行っています。好きな食材を持ち込めば、レンタル機材は洗わずに返すだけでOK。〝手ぶらバーベキュー〟を楽しむことができます。(一社)日本バーベキュー連盟が認定した「BBQアドバイザー」資格取得者が常駐しているので、安全にバーベキューを行うことができます。