本日の運航状況

軍港めぐり

通常運航(11:00/12:00/13:00/14:00/15:00)

無人島・猿島

通常運航(三笠始発9:30~猿島発最終16:00)☆2020年から年中無休での運航になりました

猿島探検ツアー

9:50~ 毎時50分スタート 【30分バージョンでリニューアル!】

caution 臨時お知らせ

「地域共通クーポン」は汐入ターミナル・三笠ターミナルで乗船券やお土産の購入でお使いいただけます。

YOKOSUKA軍港めぐりとは?

Information

軍港めぐりについて

●汐入ターミナルでは「地域共通クーポン」をお使いいただくことができます。乗船券に、お土産の購入などでお役立てください。

●「軍港めぐり+スペシャルランチ限定チケット」は、神奈川県からの「かながわ県民割」一時中止の要請により、現在販売を見合わせております。再開時期は未定になっています。

●YOKOSUKA軍港めぐりの感染症対策につきましてはこちらをご覧ください。

●土日祝日のYOKOSUKA軍港めぐりは大変混雑いたしますので、事前のご予約をおすすめします。

ご乗船について

ご乗船に際し、特別な配慮を必要とするお客様(車椅子のご使用、介助犬の同伴等)は、必ず事前に
(YOKOSUKA軍港めぐりはご予約時)にお申し出ください。当社は可能な範囲内で対応させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

日米の艦船を見られる日本唯一のクルーズ

横須賀港は今から約160年前に米国ペリー艦隊が上陸して以来、海軍港として発展してきました。アメリカ海軍施設(横須賀本港)と海上自衛隊の司令部(長浦港)が置かれた港として広く知られており、トライアングルでは、これらの港を船でめぐるご当地クルーズ「YOKOSUKA軍港めぐり」を毎日運航しています。
YOKOSUKA軍港めぐりは、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近で見ることができる、日本で唯一のクルージングツアーです。

※航路は変更になる場合があります。

YOKOSUKA軍港めぐりの魅力をピックアップ!

旅の始まりはこの汐入ターミナルから
古き良きYOKOUSKAの雰囲気でお迎えします!

かつて汐入駅前(現・よこすか芸術劇場)にあった下士官兵集会所「EMクラブ」。
「コースカベイサイドストアーズ」2階にある汐入ターミナル(チケット発券所)は、古き良き横須賀の雰囲気があったEMクラブのかつての内装を参考にしたエキゾチックな空間です。
天井にあるシャンデリアは、かつてEMクラブで使われていたもの。
店内には、30年以上雑誌「ぴあ」の表紙を描き続けてきた及川正通氏による大作「YOKOSUKA」も展示されています。及川氏が若き頃に過ごしたヨコスカの思い出とともに、乗船までのひと時をお楽しみください。

汐入ターミナルでは、ご予約いただいた乗船チケットをお渡しするほか、当日券の発券やお土産の販売なども行っています。

海上から見る海上自衛隊&米海軍の艦船は圧巻!

YOKOSUKA軍港めぐりで観られる艦船は実に多彩。海上自衛隊の潜水艦や護衛艦、米海軍のイージス艦、タイミングによっては空母、砕氷艦(南極観測艦)、潜水艦など盛りだくさんです。毎日違う港の光景を間近に眺めながらのクルージングは横須賀ならではの魅力です。

※艦船の出入港に関する情報は一切保持していませんのでご了承下さい。

タイミング次第で
レアな船に
出合えるかも?

毎日変わる港の風景を案内人が徹底ナマ解説!

YOKOSUKA軍港めぐりの船内では、専属の軍港めぐり案内人により常に生放送の船内ガイドを実施しているため、船について詳しくない方でも安心してご乗船することができます。
個性あふれる案内人が送る、極上の45分間! 艦船の名前や役割、そして歴史や観光案内など、分かりやすく生解説していきます。

案内人は
便によって
変わります!

横須賀製鉄所150年あまりの歴史に触れる!

1853年、ペリー率いる黒船艦隊が横須賀の浦賀に来港しました。当時の幕府は異国船打払令などの法令により鎖国的な国策を進めます。しかし、当時の勘定奉行であった小栗上野介は、「島国である日本が、諸外国と渡り合うためには、近代海軍の整備が急務だ」と考えました。1865年、幕府を説き伏せた小栗は、フランス海軍技師のヴェルニーを招き、彼を首長として江戸からも近く、波の影響を受けにくい横須賀に、日本で初めての近代的な総合工場となる「横須賀製鉄所」の建造を始めました。
それから、150年あまり。横須賀港は、世界でも有数の軍港へと発展してきたのです。
近代的な軍港へと発展し、日米の艦船が所狭しと並ぶ現在でも、残された施設や、当時培われた優れた技術は現在も至る所で使われています。

旅の終わりはお土産で
海上自衛隊カレーなどのグッズが充実!

YOKOSUKA軍港めぐりに乗船したら、ぜひお土産もチェック!汐入ターミナルでは、お土産も充実。とりわけ、護衛艦などで毎週金曜日に食べられていて、艦ごとに味が違うカレーを忠実に再現した「海上自衛隊カレーシリーズ」が大人気!
「軍港めぐりせんべい」「自衛艦焼酎」「ネイビービール」「潜水艦型ボールペン」など、ここでしか買うことができないアイテムがズラリ。ぜひお立ち寄りください。

YOKOSUKA軍港めぐりの注意事項

  • ペットの乗船はできません(介助犬、盲導犬、聴導犬を除く)。
  • 船上から旗を振る・段幕を掲示する等の行為は禁止されています。
  • YOKOSUKA軍港めぐりの感染症対策につきましては、こちらをご覧ください。
  • 危険物や他のお客様の迷惑となる物品は船内に持ち込めません。
  • 航行中は船長・船員の指示に従ってください。
  • 海上自衛隊および米軍が使用する海域を航行するため、艦船の航行時や工事等の際は航路を変更する場合があります。
  • 酒酔い・泥酔でのご乗船はご遠慮頂く場合があります。
  • カーナビ入力の際は予約電話番号ではなく、「横須賀市本町2-1-12」で入力してください。