本日の運航状況

軍港めぐり

通常運航(11:00~15:00)1日5便

無人島・猿島

通常運航(三笠始発9:30~猿島発最終17:00)

猿島探検ツアー

9:50~毎時50分スタート【島内を30分でご案内します!】

caution 臨時お知らせ

7月30日(金)は島内の階段工事に伴いオイモノ鼻は終日【立ち入り禁止】となります。※7月29日(木)16:30更新

【クラウドファンディング開始】猿島にエコのシンボルをつくりたい!

7月15日、最終日でクラファン達成いたしました!
皆さまのご支援、誠にありがとうございました。

猿島エコステーションの現状報告ですが、猿島は「国史跡」に指定されていますので、施設の設置には文化庁の許可が必要です。そのため、先日、建設予定地を試掘し、下に遺跡が無いかを調査しました。
現在、文化庁と猿島を管理する横須賀市との協議が続いています。

その後に着工となりますので、当初の予定より遅れて9月~10月頃の完成になることが見込まれています。お待たせしてしまい申し訳ございませんが、特殊な事情を乗り越えながら着実に進んでいますのでご安心ください。

内装デザインは「トライアングルラボ」でほぼ完成し、あとは工事を待つのみという状況です!
着工から工事の様子については、当Webサイトでもお知らせして参ります。

2030年も、無人島・猿島(さるしま)の豊かな自然や貴重な文化財を残したい
──これからも持続可能な島であるように、という思いを込めて2020年秋にスタートしたのが「つづく みんなの猿島プロジェクト」です。
その最初の取り組みが、いよいよスタートしました!

それが、【猿島エコステーション】。

猿島から出るゴミは、90Lの大型ごみ袋で年間なんと約5500袋!
これを毎回、船で陸に運んでいます。

建設する「エコステーション」は、 来島されるお客様が「わかりやすく、楽しくゴミを分別して、資源やSDGsについて少しでも学びになる」ような場所。
より細かく分別することで資源を明確にし、ゴミ自体も減らすようにしていきたいと思います。

この建設資金(税金や市の基金は1円も使いません)の一部を、クラウドファンディングで集めています!
持続可能な海のオアシスにしていくための、第一歩。
東京湾に浮かぶ奇跡の島「猿島」のエコのシンボルづくりに、ぜひ皆さまがたのご支援をよろしくお願いいたします。

■詳細はこちらをご覧ください↓

クラウドファンディングの期間は4/28(水)~7/15(木)の78日間

ご支援いただいた方には・・・
【サンクスレター&乗船チケット 】や【ペアで無人島さんぽ!~乗船チケット&猿島探検&ガイドブック】、さらには【東京湾大満喫!~船まるごと2時間チャーター】、【気分はクルーザーのオーナー!~「シーフレンド8」3時間チャーター】など、さまざまな楽しいリターンをご用意しています!
ぜひご覧いただき、よろしければご支援いただけますと幸いです。

エコステーションが完成したら、ぜひ猿島へ遊びにいらしてくださいね!

皆さまがたのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社トライアングル